03-6302-1027
11時〜20時 年中無休

ご予約はこちら

当院ではキレイライン矯正(マウスピース矯正)を推奨

高田馬場駅前矯正歯科では、

キレイライン矯正というマウスピースを使った矯正法(治療メニュー)をおすすめしております。

 

キレイライン矯正は、従来のマウスピース矯正のメリットを生かしつつ、

『治療費』や『治療期間』を短縮・削減した治療法として注目されています。

 

一般的なマウスピース矯正は、ワイヤー矯正と同様に『高額』というイメージが強いです。

 

ただし、キレイライン矯正では、1回4万円、総額でも平均約10~30万円

低価格で治療を受けられるため、幅広い層から支持を受けています。

 

また、マウスピースを使った矯正法も年々研究が進んでいて、対応できる症例の範囲も広がっているのです。

 

キレイライン矯正の対象内であれば、従来の矯正治療と比べ、

お得な金額で治療が済むため、まずはお気軽に歯科医師にご相談ください。

歯列矯正の費用について

治療料金

1回4万円
[税別]

総額平均1030万円 [税別]

支払方法

現金

クレジットカード(一括・分割)

保険

自由診療のため、

保険は利用ができません。

対応している歯のお悩み&歯並び

キレイライン矯正は、ほとんどの歯並びに対応が可能です。

※症状が強い場合は適応にならない場合があります。

※重度な歯並びだと対応ができないケースがあります。

しかし、年々、マウスピース矯正の対象の症例範囲は増えていますので、

まずはお気軽にご相談ください。

治療の流れ

予約申し込み

下記の予約フォームから初回検診に申し込んでください。

ご予約はこちら

※初回のみ、初診料3,500円程度が必要になります。

受付

当院にお越しの上、受付をしてください。

検査・カウンセリング

現状の歯並び・かみ合わせの状態を検査し、キレイライン矯正の対象内か判断します。

治療の検討

希望の歯並びの状態を聞いたうえで、治療回数や治療方針を検討します。

お申し込み

治療内容を聞いたうえで、申し込みをするか否か決定いただきます。

※キレイライン矯正を始めない場合、追加で費用は発生しません。

歯型の採取・マウスピースの製作

キレイライン矯正を申し込まれた方は、マウスピース製作用の歯型を採取します。

治療開始

一度帰宅いただき、マウスピースが完成次第、当院から連絡をさせていただきます。都度払いの場合は『1カ月半(45日)に2度』、コース払いの場合は『3ヶ月に2度』を目安にご来院いただきます。

治療完了~保定期間へ

矯正完了した後も、歯並びを固定するため、一定期間、歯の固定用の装置をつけることをオススメしています。矯正後に何もせず放置すると、歯並びがまた戻ってしまうことがあるためです。最後のマウスピースのハードを固定装置(リテーナー)として利用いただきます。

一般的な矯正法のメリット/デメリット

マウスピース矯正 ワイヤー矯正 裏側矯正 セラミック矯正
症例の対象範囲
治療中の目立たなさ ×
治療中の痛み × ×
話しづらさ・滑舌
虫歯リスク × ×
治療期間

※自社調べ

マウスピース矯正

透明なマウスピース装置を使い、歯並びを治す治療法です。

ワイヤー矯正と比べ、装置が目立たないことや痛みが少ない点が特徴です。

※当院が採用している治療法です。

※当院では、マウスピース矯正の中でも「キレイライン矯正」を推奨しています。

キレイライン矯正は、従来のマウスピース矯正のメリットを生かしつつ、

『治療費』や『治療期間』を短縮・削減した治療法として注目されています。

1.目立たない

歯並びの治療に透明なマウスピースを使うため、目立たない点が一番のメリット。

「治療中も全く気付かれなかった」という声が多いほど。

2.痛みが少ない

従来のワイヤー矯正と比べ、痛みが少ない点もメリット。

最初の数日は痛みを発することがありますが、数日で慣れて、痛みが引いていきます。

(最初の数日は「話しづらい」という方もいますが、数日で慣れます)

1.重度の歯並びの場合、治療ができない場合がある

マウスピース矯正は、重度の不正校合(歯並びの悪さ)の場合、治療ができない場合があります。

ただし、年々、研究が進められ、治療品質があがり、対象の症例範囲も増えているため、昔は治せなかった歯並びも対応しているケースがほとんどです。

2.安易に導入が可能なため、歯科によって治療品質にばらつきが激しい

マウスピース矯正は、矯正経験が短い医師でも導入が可能です。

そのため、技術のない医師が矯正治療を行うことで、治療期間が無駄に間延びし、治療費用が高くなってしまうケースがあります。

マウスピース矯正は簡単に見えて、技術が必要な治療のため、矯正経験が豊富な医師を選択するようにしてください。

ワイヤー矯正

国内では最も歴史のある治療法

ワイヤーを使い、歯を動かす治療法で幅広い歯並びに対応できるのが特徴です。

1.症例の対象範囲が広い

他の矯正に比べ、一番のメリットは幅広い症例に対応できる点です。

ワイヤー矯正は歯を動かす力が強いため、歯並びが非常に悪い場合でも、矯正治療が可能です。

1.平均総額が60~90万円と高額

ワイヤー矯正は治療費用が高い点がデメリットの1つ。

治療期間も長く、60~90万(高いと100万を超える場合も)と高い費用が必要な点がデメリットです。

2.見た目が悪い

ワイヤー装置の見た目が悪い点も大きなデメリットです。

3.「痛い」等、治療中の生活が辛い

治療中は大きな痛みを伴いやすく、治療中の生活に支障が出てしまう点も大きな欠点。

痛み以外にも「話しづらい」「活舌が悪くなる」「歯磨きに1時間以上かかる」「歯に食べ物がつまって、

虫歯になりやすい」等、どうしても生活にストレスを与えてしまいます。

裏側矯正

裏側矯正は、ワイヤー矯正の一種歯の裏側にワイヤーを通すことで歯を動かします。

歯の裏にワイヤーをつけるため、通常のワイヤー矯正(表側矯正)と比べ、

ワイヤーが目立たないことが特徴です。

1.目立たない

歯の裏側につけるため、通常のワイヤー矯正と比べ、目立たない点が大きな特徴。

2.症例の対象範囲が広い

通常のワイヤー矯正と同様に、対応できる症例の範囲が広いこともメリットです。

1.通常のワイヤー矯正(表側矯正)よりも高額になる

裏側矯正は、高い治療技術と手間が必要になるため、

上下の歯を両方とも裏側矯正にすると、非常に高額な金額になります。

2.違和感が強い

歯の裏側にワイヤーをつけるので、舌にふれやすく、治療期間中は違和感が強くなります。

3.痛い

ワイヤー矯正同様に、強い痛みを発します。

セラミック矯正

歯並びが悪い(ずれている)箇所を削り、セラミックで覆うことで

歯並びをキレイに見せる治療法です。

従来の矯正法と比べ、安価に治療ができ、治療が早いことが特徴です。

1.早い

セラミック矯正は治療期間が短いことが大きなメリットとしてあげられます。

2.従来の矯正法よりも安い

歯を削り、歯の傾きを変え、空いたスペースにセラミックを被せ歯並びを整えるのがセラミック矯正です。

その結果、治療期間が短くなることで、治療費も安くなります。

歯の寿命が短くなる

セラミック矯正は、健康な歯を削ったり、傾きを変えることで、歯並びを整える矯正治療です。

見た目もよくなり、安く、早く済む治療法ではありますが、デメリットを踏まえたうえで、慎重に選ばなければいけない治療法です。

料金(値段)/治療期間の比較

キレイライン矯正 一般的なマウスピース矯正 ワイヤー矯正 裏側矯正 セラミック矯正
治療費 1回4万円

総額平均

約10~30万円

40~120万円 60~90万円
120~140万円 1つの歯につき、

10万円前後 

治療期間 3ヵ月~10ヵ月 1~3年 1~3年 1~3年  1~3ヵ月

※自社調べ ※治療期間は、個人差があります。

キレイライン矯正は「治療費」「治療期間」ともに、優れた治療法です。

もちろん対応できない歯並び・症例もありますが、年々対応できる歯並びは増えています

「私の歯並びでもできるんだ!」と驚かれる方も多いほど。

対象の範囲内であれば、他の治療法と比べても治療費が安く済むので、

まずはお気軽に相談にきてください。

 

※高田馬場駅前矯正歯科では、セラミック矯正は推奨しておりません。

セラミック矯正は安く・早く治療が完了しますが、健康な歯を削るため、歯の寿命が短くなるためです。デメリットも踏まえた上で、慎重に選択してください。

無料カウンセリングのご予約・各種お問い合わせは

  • 住所

    〒169-0075
    東京都新宿区高田馬場2-17-15
    唐橋ビル4階

    (高田馬場駅から徒歩1分)

  • Phone

    03-6302-1027

  • 営業時間

    11時~20時(年中無休)