高田馬場駅前矯正歯科は、各線高田馬場駅より
徒歩1分とアクセス良好な立地にございます。
土日祝日も診療、自由診療100%の矯正歯科です。
当院総院長が監修を務める
『キレイライン矯正』の提携クリニックです。

当院の理念

私たちは、患者様のライフスタイルや考え方に寄り添った矯正歯科治療のご提案を大切にしています。
また、患者様にご負担をおかけしない、最先端の技術で、安全な医療を提供し、治療結果にご満足頂くことを大切にしています。
患者様のあしたの笑顔と健康のために。

院内紹介

当院の診療チェア数は10台あり、
カウンセリングスペースもございます。
質の高い診査・診断、治療を実現するため、
CT、セファロ、デジタルスキャンも完備し、
最新設備の充実に努めております。
受付
受付
待合スペース
待合スペース
診療チェア
診療チェア
CT・パノラマレントゲン
CT・パノラマレントゲン
セファロ
セファロ
3Dスキャナー3Dスキャナー

総院長プロフィール・ご挨拶

Profile
総院長 石亀勝
透正堂歯科・矯正歯科/高田馬場駅前矯正歯科 総院長
『キレイライン矯正』『キレイラインKIDS』 監修医
東京大学大学院医学系研究科
組織幹細胞・生命歯科学講座客員研究員 歯学博士

ご挨拶

高田馬場駅前矯正歯科のwebサイトをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当院では、患者様のライフスタイルや考え方に寄り添った矯正歯科治療のご提案を大切にしています。

私自身は、矯正歯科治療に携わり30年、マウスピース矯正に携わり20年以上が経ちました。

矯正歯科医を志したのは、歯学部5年生のころ。
「生活様式の変化によって人々の歯列が変化するだろう」
と言われていた当時、
「今後は矯正歯科治療の必要性が高まり、多くの方のお役に立てるのでは」
と考え、矯正歯科治療の分野を専門に決めたのです。

大学病院の矯正歯科へ入局した当初は、ワイヤーを用いて、抜歯を伴う矯正歯科治療が主流でした。

診療にあたりながら、
「自分が患者様だったら、どんな治療を受けたいだろうか?」
と常に考えていました。

「健康な歯は、やっぱり抜かれたくないな」
「矯正歯科治療の間も、隅々まで歯を磨けたらいいのに……」
「軽度〜中度の症状に、高額な全顎的治療以外の選択肢はないのだろうか」

そんな思いを抱えた約20年前、アメリカ留学中に出会ったのが、マウスピースを使った矯正歯科治療法です。

取り外しができる反面、装着時間が治療効果に関わるデメリットもありますが、動かしたい歯・そうでない歯を区別し、局所的な動きが可能な点は、素晴らしいメリットといえます。

さらに違和感が少なく、審美性においてもワイヤー矯正より優れ、症状によってはワイヤー矯正よりも治療期間が短く済みます。

それぞれ特性の違いはあるものの、見た目・価格・効果のどれをとっても、パフォーマンスに優れていると言えます。

当院では、私が監修を努めるマウスピース矯正『キレイライン矯正』をご提案しています。

30年にわたる矯正歯科治療の臨床経験と、これまでにいただいた患者様からのお声やニーズをもとに、研究を重ねた集大成ともいえる矯正歯科治療プログラムです。

スタッフの努力の甲斐あって、今では40近い提携クリニックの中でも、当院の症例数はトップクラスを誇ります。

今後も全スタッフ一丸となり、患者様にご負担を掛けず、安心して治療を継続できる環境と設備を整え、心から笑顔になれた日には一緒に喜べるよう、寄り添ってまいります。

理想の歯並びやお悩みについて、ぜひ気兼ねなくご相談にお越しください。