はじめまして、高田馬場駅前矯正歯科、ブログ担当の吉田です。

今回はキレイライン矯正についての内容です。

通常、歯科矯正といえば約100万円です。

しかしキレイライン矯正なら、

✓2万円から

✓目安総額10~30万円

「値段が理由で歯科矯正を諦める人を減らしたい」

という想いから開発された新しい矯正です。

この写真↑のような透明なマウスピースで歯を動かすので、ワイヤー矯正とは違い、目立たずキレイな歯並びを目指せます。

実際に矯正器具(マウスピース)を着けても目立たないのが特徴です。

【画像で比較】なぜ今、歯科矯正する人が増えているのか?

同じ顔、ただし「歯並び」を加工で変えた女性を比べてみてください。

「歯並びが違うだけで、

第一印象って変わるな…」

そう思いませんか?

実際10~30代男性200人に聞いたアンケートでは、

歯並びが悪い=「清潔感が少ない」という答えも。

とある患者様が、

「歯科矯正って、実は1番コスパよく、

“素顔自体を可愛くできる方法だ…”

って気付いたんですよね。」

とおっしゃっていましたが、

まさにキレイな歯並びは「一生モノ」

洋服や化粧品は後に残らないけど、

歯科矯正なら一生笑顔に自信を持てる 」

そう考えて歯科矯正にお金をかける方が増えてるように思います。

どのくらい歯並びが変わるの?キレイラインの実際の効果はこちら

患者様1:上下のガタガタがキレイに揃った歯並びに

症例の流れ

効果には個人差があります。治療回数10回。最新の料金はこちら。各別料金の拡大床・ホワイトニング等別料金併用(注1)。

(注1) 拡大床(上下)使用:80,000円、IPR(4回):12,000円 (クリニックにより費用は異なります)、前歯削合(形態修正)あり 、左右2番ラミネートベニア使用 

※拡大床・IPR・削合・ラミネートベニアは、キレイライン矯正による矯正歯科治療の一環ではありません。患者様のご要望や症状により医師の判断のもと行われる「クリニックの治療」に該当しますので、詳細は提携クリニックに直接ご確認ください。

患者様2:すきっ歯が10回で改善

効果には個人差があります。治療回数10回。最新の料金はこちら

※追加治療:OBR(OBRは提携クリニックにより価格が異なります。)

患者様3:出っ歯とガタツキが改善され、口元の印象がより素敵に

効果には個人差があります。治療回数11回。最新の料金はこちら。各別料金の拡大床・ホワイトニング等別料金併用(注2)。

(注2)拡大床(上下)使用:80,000円、IPR(1回):3,000円(クリニックにより費用は異なります)
※拡大床・削合はキレイライン矯正ではなく、患者様のご要望や症状により医師の判断のもと行われる治療です。詳細は、クリニックに直接ご確認ください。

皆さん第一印象が変わるほどキレイになっていますよね。

でも一体なぜ、安いキレイライン矯正でもこんなに効果があるのでしょうか?

そもそも「なぜ歯科矯正は100万円もするのか?」←あなたは分かりますか??

少しだけ考えてみてほしいのですが、

「歯科矯正って何がそんなに高いのか?」

あなたには分かりますか?

実は矯正に必要なものは2つだけ。

■技術を持つ人(歯科医師)
■矯正器具の材料&製造費(ワイヤーorマウスピース)

「え…?じゃあなんで100万円もかかるの…?」と思いませんか?

矯正で使うワイヤーやマウスピースは、金属やプラスチック。

当たり前ですが、高いものではないんです。

例えば100万円かかる歯科矯正であっても、

材料&製造費だけで70万円とかはかからないわけです。

つまり【もしあなたが歯科矯正に100万円払う】場合、

『ほとんどは歯科医師への技術料』です。

※高度で専門的な技術が必要なので、当たり前とも言えますね。

だからシンプルに、

歯科医師の取り分を減らせば、

もっと値下げができるんですね。

(※もちろん院によります)

歯科医師の取り分を減らし、安い矯正を作ればいいのでは…?

「歯科医師の利益を削れば、もっと安く歯科矯正ができるのに…」

「歯科矯正を諦める人を、1人でも減らしたい」

キレイラインは矯正専門医や歯科医師の、このような想いから誕生しました。

✓ たった2万円から、
総額も約10~30万円
✓ 最短5カ月
✓ホワイトニング剤1本込
の料金

※普通の矯正と比較すると、違いは明確↓

「安い=怪しそう」

と思うかもしれませんが、むしろ逆と言えるかもしれません。

なぜなら、

「自分達(歯科医)の粗利を削ってでも、

歯科矯正を諦める人を減らしたい」

という良心的な歯科医師協力の元、

この価格が実現できているからです。

本来もっと利益を出せるのに、

粗利を下げるお願いをしているため、

“良心的な提携歯科院のご協力なしに、

この価格は成り立たない”のです。

※歯科矯正は高い技術が必要なので、

決して100万円の歯科矯正を否定してるわけではありません。

なぜキレイライン矯正は安いのか?安くても高い効果が期待できる理由は?

繰り返しになりますが、

質は高いままシンプルに粗利を削っています。

質を落としたから安いわけではありません。

粗利を削っているから安いのです。

▼実際に、80~90%粗利を削っています。

「100万払ったうち、

90万円が歯科医師への技術料だとしても、

そのほうが安心できる」

という考えを否定しているわけではありません。

一生使う「歯」を動かすのですから、

高いお金を払った方が安心できるという方もいらっしゃると思います。

ただキレイラインでも、

30~80万円節約しながら、

「高い治療効果を期待できる」

ということは知っていただいて損はないと思います。

もちろん高い効果を期待できるのには、きちんとした理由があります。

簡単にいうと、「質の高い治療方針」×「高度なマウスピース」で、

高い効果が期待できます。

ちなみにこの写真↓、ぜひ見ていただきたいですが、何の写真か分かりますでしょうか…?

この写真、実は、

矯正器具(=透明のマウスピース)を着けているんです。

ワイヤー矯正などと違って、

「えっ?近くでみても、全然分からない…。

本当につけてるの??」と言われるほど、

目立たないんですよね。

少しでも気になる方はぜひ、下記より相談の予約をしてみてくださいね。

⇒ 公式サイトから相談を予約してみる

<<そして、ここからが本題です>>

なぜ治療期間が早いのか?最短5ヶ月の理由。

「これだけ安いということは、

ほとんど歯が動かないのでは…?」

と思うかもしれませんが、そういう事ではありません

むしろ治療の質を上げたため、結果として治療期間が短くなりました。

「え?どういうこと…?」

と思うかもしれませんが、話はシンプルです。

キレイラインでは「3Dプリンタ」や「デジタル技術」など、

プロフェッショナルな製造チームが、

世界中から集めた新技術を使って、

✓ 歯の動く方向を正確に

 &

✓ 短い期間でたくさん動くように

(健康上支障のない範囲で)

して、治療の質を上げています。

その結果、

歯が正確に早く動く

治療が早く完了

このような理由で、治療期間の短縮ができています。

最新のデジタル技術を活用し、

距離0.05ミリ単位、角度0.5度単位で計画を立て、

歯の移動量がキレイライン基準で最大になるよう計算されています。

(ワイヤー矯正は非常に効果的な治療法ですが、

手作業なので、こういった細かい調整はほぼ不可能です。)

ただし、キレイラインにもデメリットがあります

注意:キレイラインのデメリット

良いことばかりではなく、

キレイラインにはデメリットもあります。

1つは、「痛い」こと。

ただ、ワイヤー矯正よりずっとマシです。

大体3日で痛みがなくなるのと、

取り外しができるので、

耐えられないという方は少ないです。

※慣れてくると、「もっと痛くしてたくさん動かしたいです!」と言ってくる患者様もいらっしゃいます…!!^^;

※※↓↓注意点は、まだあります!!↓↓※※

歯並びが悪すぎる方、

奥歯の噛み合わせを含め矯正したい方は、

キレイラインができないこともあります。

下記↓の、さまざまな歯並びが対応できますが、患者様の約7~10%は、難しいケースです。

注1, 注2:症状が強い場合は適応にならない場合があります。
注2:「中心のずれ」は歯だけではなく様々な原因によります。原因によって矯正治療で治る事もありますが、微妙な調整が困難な場合もございます。

また「追加料金」についても必読です。

10~30万円って本当?実際は追加料金で100万円かかるんじゃないの?

繰り返しになりますが、

ほとんどの方が10〜30万円以内で完了しています。

キレイラインの場合、

【前歯12本を重点的に動かしてキレイにする】

ため、奥歯は大きく動かさないという意味でも、

100万などの高額になることはありません。

拡大床という別装置を使う場合は、別途料金がかかることもありますが、その場合は事前に説明があります。

※ただしここからは注意点です。

治療を終える際には、保定のリテーナーの購入を推奨しています。

(購入しない場合には、担当医と相談のうえ、最後のマウスピースで代用します)

リテーナーは両顎で2万円・6万円のケースがあり、

契約内容等によっては無料の場合もあります。

リテーナーを除く治療費については、

ほとんどの方が10~30万円、

比較的レアケースですが、

高くなる場合でも40万円ほどです。

⇒ ご予約はこちらから

「ちょっと興味あるかも…」「話を聞いてみたいかも」という方へ

「少し、気になるな…」

「話だけ、聞いてみたい」

「やるか決めてないけど、相談してみたいかも…」

という方は、

まず全国約40ある提携クリニックに、

相談に行ってみていただきたいです。

北海道・宮城・東京・神奈川・千葉・名古屋・大阪・京都・岡山・福岡にあります。

▼東京の提携院

「大体15万円くらいで、このくらいキレイになります。」

「同じような歯並びの人は、このくらいキレイになってます」

などと、

実際の『患者さま達がキレイになっていく歯型』を見せてもらったりしながら

詳しく教えてもらうことができます。(歯型は店舗によってはない可能性もあります。)

初回検診には3,500円程度の費用がかかりますが、

普通の歯医者さんなので、

契約を強要されるようなこともないですし、

「少し考えてから、また来ます。」

「他の歯医者さんの話も聞いて比較したい。」

というのも大歓迎です。

駅チカでアクセスの良い提携院が多いのでぜひ行ってみて下さいね。

※ワイヤー矯正などとの比較もできるので、

一度話を聞いてみて下さいね。

⇒ 公式サイトから相談を予約してみる

※多くの方からご予約をいただいており、

去年の10~12月は、予約が取れない状況が続いておりました。

※満員となる時期もありますので、早めのご予約をお勧めしております。

※現時点で、予約枠がいっぱいのクリニックもあります。予めご了承下さい。

本当に安心できる治療法なの?どのくらいキレイになるの?


「安いと質が悪そう…」

「何か落とし穴があるのでは…?」

と、やっぱり不安という方もいらっしゃるかもしれません。

これについてはぜひ、

✓ 実際に歯科医で、患者さまの歯型の変化を見てみる

✓ ツイッターやブログなどで口コミを調べてみる

この2点をしてみてほしいです。

※またキレイラインの公式ツイッターでは、

親身に患者さまからの質問に対応していて、

「信頼できそうだな」

「困った時、相談しやすそうだな」

と思ってもらえるよう、努力しています。

(普通の歯医者さんは、Twitterで情報発信したり質問に答えてくれないので、この点はかなり力をいれています。)

実際、提携院に相談にいくと、

「私の場合って、いくらかかりそうですか?」
「どのくらいの期間で、どのくらいキレイになりますか?」

など、気軽に聞いてみることができるので、

ぜひお時間がある際に、相談に行ってみて下さいね。

(比較的すぐに予約枠が埋まるので、ぜひこの機会にご予約してみて下さい)

⇒ 公式サイトから相談を予約してみる

「今じゃなくてもいいかな…また今度調べてみよ…」「今さら、歯科矯正しても…」と感じてる方へ

昔から歯並びが悪かったものの、

きっかけがなく、

歯科矯正を先送りにしている…

という方は多いのではないでしょうか?

「旅行も行きたいし、

なんだかんだ忙しいし、

脱毛も化粧品もお金かかるし…。

歯科矯正はしたいけど今年も無理かな…」

私自身もこう思い、先送りにしていました。

そういった方に、歯科矯正経験者の私から、

1つだけお伝えしたい事があります。

それは、

「化粧品と違い、

キレイな歯並びは一生もの

ということ。

「女子アナのように、キレイな歯並びになった自分」

を想像してみて下さい。

化粧品を買ったり、脱毛をするよりも、

歯科矯正なら顔の印象がガラッと変わり

ガタガタな歯がキレイに揃うだけで清潔感上がります。

ホワイトニングも同時にでき1本は料金に含まれますし、

“すごくコスパが良い一生モノの買い物”

と個人的には思っています。

確かに数ヶ月は痛かったりと大変ですが、

その期間を頑張れば、

「残り50年、ずっと自信を持って笑える」
「化粧品や洋服より、コスパがいい」

こうも考えられるのではないでしょうか。

「でも…今年は旅行も行きたいし…、

貯金もしたいから…」

そう思う気持ちは、

すごく分かります。

でもどうせ将来、歯科矯正をするなら、早い方がお得かなと思っています。

1年後や2年後に、

「あの時始めてたら、今はとっくに白くてキレイな歯並びだったんだなぁ…」

「早くやっておけばよかった…」

と鏡を見る度に思うくらいなら、“今始めて、後悔を最小限に”

という考え方もできるのではないでしょうか。

今行動して、半年後にキレイな歯並びになって、

鏡を見ても、

窓に映る自分の横顔をみても、

インスタの写真を見ても、

「うん!歯並びキレイになった!やってよかった!」

と思えてたら嬉しい

そう思いませんか?

1年後、2年後に後悔しないためにも、

ぜひこの機会に、歯科矯正を検討してみて欲しいなと思います。

⇒ 公式サイトから相談を予約してみる

※多くの方からご予約をいただいており、

去年の10~12月は、予約が取れない状況が続いておりました。

※満員となる時期もありますので、早めのご予約をお勧めしております。

※現時点で、予約枠がいっぱいのクリニックもあります。予めご了承下さい。

※記事内のアンケートや、他矯正との比較は全て自社調べとなります。